スマホのブルーライトに注意を

2015年6月3日 by serfnetman | Filed under news.

電車に乗れば右も左もスマホ、タブレットになりましたよね。ところで皆さんはスマホやタブレットにブルーライトフィルムを貼っていますか?そもそもブルーライトという言葉がよく出てきますが、このライトはどのようなライトかというと青色LEDの光と言えば分かりやすいと思います。

実はこのブルーライトの危険性について最近のネットのニュースで取り上げられていました。このライトは目に見える光の中で最も波長が短く、エネルギーが強いため目の奥の網膜まで届いてしまうということなんです。ブルーライトの影響を受け続けることで加齢黄班変性症という網膜の中心部の黄班に障害が起きる疾患になる可能性が非常に高まることが分かっており、これは悪くすると失明にいたりかねない重大な疾患のようです。それで、個人として予防対処を心がけることが非常に重要です。

スマホを顔から40センチ以上は離して使う、バックライトの明るさは半分以下にするなど。ブルーライトフィルムも有効なのでぜひ自分で対処していきたいものですね。


Comments are disabled